excitemusic

弥九郎摂津守行長は、404年の時を経て黄泉よりnetworknkに寄生、宇土城を築城し、現実社会へ宣戦布告した。理不尽な常識によって闇に葬られた魂を集め、火縄銃をkeyboardに代えて抵抗をはじめた…
by yukinaga1012
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
推薦web site Link

Porshe Drive

ポルシェがテーマのblog
picture満載



渋谷で働く社長のblog

サイバーエージェント㈱
藤田晋のblog



出会い系データブログ・攻略そして紹介

出会い系利用成功者 デートblog

ディストリビュート
2004年6月まで更新
yukinagaの前blog


blog Ranking

ランキングサイト
1クリックお願いします
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
bv7z0585
from bv7z0585
ys8f56i5
from ys8f56i5
engraved awa..
from engraved awards
associated k..
from associated kat..
lambertucci
from lambertucci
jada smith v..
from jada smith vid..
alien movie ..
from alien movie mo..
kahr
from kahr
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:decision 野心ト直感( 7 )

ときは今 天が下しる五月哉

明智光秀が本能寺の変を決心しようとした一句。

皆様の期待に沿えず西日本に長い間
身を隠しておりまして誠に申し訳ございませんでした。

今月より本当の意味で新しい人生に色々チャレンジ
できるという前気持ちでいっぱいでございます。

学生時代にお世話になった皆様の期待に答えられる
裏切らないイノーベーティブ、独創性に溢れた
人間になるよう傾いて生きていきたいと思います。

具体的に何をするかは公にはあかせませんが、
この身は一生に一度、
例えそれが修羅、いばらの道であろうと
己の信念を貫く事が我が生き甲斐です。

関係者の皆様には「昔以上だな」という
お褒めの言葉を頂戴できれば益々やる気も
高騰していく限りでございます。

それでは、引き続きyukinagaを宜しくお願い致します。

[PR]
by yukinaga1012 | 2008-05-08 20:32 | decision 野心ト直感

安常処順 ~2年目の関西生活、1Qを振り返る~


関西で過ごす2度目の夏。

内陸部は猛暑であり、35℃overの
南の島ではない、灼熱のアスファルト…

仕事は平和ボケでストイックに取り組めない。

privateも引越しが完了。
プロジェクタ設置、机もダイニング用、リビング用に分けて
ソファ-でくつろぎ、ワインとハム食べながらゴロゴロ・・・。
いわば、「結構できない男」の主人公が仕事できないversion。

楽な日々は続いた。
先々週は、母とNo.1hotelの呼び声もある大阪のリッツカールトンでお茶。
walkingで有名なアノ人や結婚式の帰りの集まりなどで人は沢山いた。
幸せそうである。

最近の夜は毎晩、moniter鑑賞。
言い換えれば、画面の前でリラックスしっぱなし。

映画館では、「ダヴィンチコート」「MIⅢ」「パイレーツ」「日本沈没」
自宅スクリーンでは、「東京friends」「ガンダムIGREE」「トップオブスカイ」
PS2もはじめ、今更だが「METALSAGA」「グランツーリスモ4」もたまにする。

DVDのtsutayaの品揃えが悪く、onlibeレンタルの「DMM」,
USENの「show time」にも加入。更に現在は、CATVも導入するplan。

title通り、安穏としたslow lifeを送る日々。

慢心な状態では充実感は到底得られない。
今は、喜怒哀楽のバランスにプライオリティーをおきたい。
26歳になる10月までに充実感のpotencialを引き上げる必要あり。
2Qは、自身に鞭を打とう。

[PR]
by yukinaga1012 | 2006-08-06 22:21 | decision 野心ト直感

尊敬できる組織と目指すべき組織


GWに入ってから悩んでいた。
働き方も適当、人間関係も適当でもなんとかなっている自分に
サラリーマンなら全て適当でも生きていけるんだなと・・・

そんな中、今日は2人のリーダーについて感銘を受けた。

一人目は、藤田さんのblogの「配属の話
まさにそこには、紛れもない就職活動中の
自身が受けた事がそのまま書いてあった。

ベンチャーは大企業の一番のweekpointを突いているのでしょう。
心にグサッと刺さった。

合う合わないはあるが、やはり求められるのは、実績。
駐在社員だろうとAwayだろうと着実にstepupしていきたい。

藤田さんのように考えを明確にpublicに公言する人が経営者の会社は羨ましい。

また、今日NHKで夫婦で経営しているベンチャーの製造業の女社長がTVにでていた。
その会社は、「サキコーポレーション」というFA関係のビジネスをしている会社。

製品への取り組みもそうだが、心が揺れたのは、この記事

タイトルは、「技術者を輝かせるのは技術者ではない。」
TVでも見たが、開発、生産、営業が同じフロアで質問をぶつける事ができる。
席も完全フリーデスクで部門の壁がない。
今ある疑問をベンチャーの長所を生かして顧客からの信頼を得られる組織に変革させ、
製造業のベンチャーという事業としては一番難しいモノを成立させてしまっている夫婦。

世の中こんな人もいるのかと改めて思い知らされた。
今の自分の個性を出した独創性のある仕事を何かしなくては・・・。

[PR]
by yukinaga1012 | 2006-05-04 03:15 | decision 野心ト直感

10/12で25歳、祝ってくれた人ありがとう!!


親愛なる皆様へ!
ハッピーなメッセージありがとう!

これを期に、このブログのテーマと自分についてfeed back。

題して「自由を主張し続けていくために犠牲にした人に捧げる!」
(なんか偉そうな事書いてますね、ハイ)

長いものでこのblogも2年以上経ちました。
2004年の春から始めたんですが、ご存知の方は、
知っている通り、B4を手放し、恋人と別れた直後でした(笑)

最近、新聞に載って、姉に雑誌で僕の無法ぶりについて語られてます。
(雑誌はNAVIとかいう奴です。わかる人は姉に聞いて下さい。)
でもって、友人からは、「人生順風だねぇ」とか言われてます。

しかし、私は、大切な友達をどんどん失っているなぁと感じてます。

だから、

LOVEな人、respectしてる人
     に
認められたい、仲良くして欲しい

という願望があります。

blog書き始めた頃は、2001~2003の間付き合っていた恋人との
デートについて何をしてきたんだろう?という視点のもとで、
凄く楽しかったから是非みなさんにも知って欲しいと思って始めてましたw

マンネリしている人に何か熱くなれるきっかけを提供できればなぁという想いで。

blogではそれとなく書いてきましたが、僕は信念が二つあります。

一、志はあきらめない。己の生き方は己にしかできないのだから。
二、親しい人が困っている時は、世の中の誰よりも考えてあげるべき。


せっかく、日本という裕福な社会でこんな21世紀を過ごしているのだから、
贅沢に己の生き方を考え、
こんなに冷たい社会だから暖かく、友人と真剣に向き合える人でいたい
と常に言い聞かせています。
(そんなに考えてねーだろというやじつっこみはさておき・・・)

一つ目は、両親が経営者をしているからだと思います。
正直なところ良くも悪くも普通の家庭ではありません。
決して円満でもないと思うし、喧嘩もなく、親とビジネストークの議論ばかりしている家庭です。
父親が×イチである事は22歳に知る、そんな波乱万丈な家庭で育った私の結論はコレでした。
父も母も姉も自分らしく生きていると思うし、それが我が家の誇りです。
私もその価値観を大切にして「yukinagaらしく生きていきたい」と意識してます。

二つ目は、最近です。昔の恋人の事をたまに想い出すからです。
人間、自己中であるのは仕方ないと思う。しかし、頼れる人がいる分だけ、自分も頼られる存在であるべきだと思います。
僕は10:1ぐらいの割合です(笑)性格上、逆の人もいると思います。
会社の尊敬している先輩は、
「相談できる人がいるのって幸せだね。でも同ぐらい、相談もされなきゃね。」
っていつもニコニコして言っています♪
恋人、家族、仕事仲間に限らず永遠のテーマです。

うわ・・・っ長々と・・・。
ちょっと暗い話題続きだし、
更新頻度も落ちるのでblogもリニューアル検討中です。

---------------------------------------------------------------------
話は変わって、昨日(11/22)から東京モーターショー2005が始りました。



僕の所属していたゼミのスーパーカー「eliica」も展示されていますので、
現役女子大生のコンパニオン見たさに是非足を運んで下さい♪

展示されているカロッツェリアブースへの人気はイマイチみたいです。
すいていると思うし、特にbabyに観て喜んで欲しいですね。
これからの車の可能性と、次世代への責任問題をね。

[PR]
by yukinaga1012 | 2005-10-23 17:09 | decision 野心ト直感

人生とは・・・3万日のevent の嵐


「貴方は、なんのために働きますか?」
コレ、某会社の一次面接の質問です。

名誉がほしいか。
経済的に自律したい。
社会に認められ精神的にhappy lifeでferverしたい。
両親、親族、身近な人に喜ばれたい。

こんな回答多くないですか?
私も、こんな要素が大きいですね。

ふと・・・ボーっとすると
全ては自己に寄与してるように感じる。
ある意味究極の自己中。
これを・・・happyと呼べるのか?

逆に

人的、理的環境・・・何にも左右されない
どんな状況でもenjoyできる
パートナーのために全てを捧げられる人

ってなぜか輝いて見えませんか?

リスクを考えない突発的な行動。
歪んだ社会に対して正論を唱え嫌われる者。

そんな映画のHEROに感動しませんか?

頑張れば頑張るほど障害は大きくなる。
社会を良くする事なんて口で言うほど楽な事じゃない。

私の考える理想的なlifeは、
経済発展に貢献し、倫理面で人として、子孫を残す事。
それぞれの基準をクリアするなんて甘くない。
バランスは凄く難しい。
そのために自身のセンスと価値観で最善の策を尽くすのみ。

一人でいる時は、
大いに悩み、
大切な人と一緒にいる時は
幸せをわかち合う。

そんな人生が送れたら素敵だね。

まだまだ24歳。
ヒートアップする事沢山あるけど、boostかけるために
幸せにしたい、させてくれるパートナーが必要ですね・・・。

always スピード違反
no reason action

3万日しかないんだから加速させていかないと^^

[PR]
by yukinaga1012 | 2005-09-06 22:16 | decision 野心ト直感

朝日新聞の掲載と屈辱の営業


8/29の朝日新聞西日本版に自身が掲載されます。
23面です。よかったら読んで下さい。

こんなこと書くと
華やかなように見えますが、
今日客先で泣きました。

自身の力不足でした。
でも・・・・
ぜってーこの客にいつか
土下座させてやる。
年齢なんて関係ない。
屈辱は忘れない。

と思いつつ今日も残業・・・

名声よりも能力がほしいです。

電車もいつも通り遅れて帰宅は24時・・・
JR西日本fuck!

最近こんな毎日の繰り返し。
不思議な日々。
もうしばしば、
起業の時間と
英語の時間と
CPAの時間と
彼女作る時間と・・・・

ゆっくりする時間

を与えて下さい。

でないと

干からびそうです(^^;

皆さんお体には気をつけて・・・。

[PR]
by yukinaga1012 | 2005-08-25 00:23 | decision 野心ト直感

~入社4ヶ月の今を振り返る~


 先週、社内から連絡をいただき、
 恐縮ながら大手新聞に掲載されることになりました!
 取材は、盆明け。掲載日等決定したらご報告します。
 題は、「就職活動について、そしてこれからのcareer vision」。
 内容は、相当編集される模様。
 本来なら嬉しいはずなのに素直によ喜べないっす。
 
 なぜデショウ?

 そんなわけでこれまでの自分を振り返ってみた。

 思ってみれば、社会人の時間感覚は、あっというまです。今、imageしていた通りの「社会に対して何かimpactを与えるものを創り出そう。」というを仕事与えられている。また、理系の人に囲まれた中で、一番自分が成果を期待できるジャンルを与えられている。給料も悪くないし、先輩も人柄の良い人ばかり。

 だが、何かが違う・・・。
 自分の成長したい方向性が違う。

 とここで気づいた事。

 この毎日を暮らすために今までこんな経験してきたのだろうのか。
 たまにぬるま湯のサラリーマン?と感じる時が多いのは悩みすぎか?
 正直、会社の評価してく方向と自己実現へのプライオリティが違いすぎる。
 あえてそういう理系社会、関西社会に飛び込んだのだが・・・。
 only oneな存在は、常に孤独。
 関西弁は、感情が強く表現され、coolなbusinesstalkが展開しづらい。
 あくまでも東京弁を貫く。
 環境を言い訳にしたくないが、CPAの資格の勉強も自己啓発もできていないのが現状。
 
 金を稼ぐのと、刺激的な充実した毎日を送る。
 この両立は今の環境で可能か?

 就活時にお世話になった、内定を断った先の社員さん、
 研究室、サークルをはじめとした応援してくれてる学生時代の仲間、
 これまで支えてくれた大切なパートナー
 
 に会わす顔がない。。。。

 今の働く意識は、ネガティブさは、NEET並で土台となる心の底にある意識って簡単に崩れるんのかなって実感してるとこです。
 
 臆病が理由の優柔不断さは、必要ないでしょう。
 
 しばしば、熱い志の経営者の執筆した本やblogを観ながら瞑想しよう。
 ミーハーだが、今は、サイバー藤田CEOの価値観にrespect。
 
 振り返りの盆休みにします。 社会人の皆さんも休暇は大切に!


---ユキナガテキシコウカイロ------------------------

渋谷で働く社長のブログ
サイバーエージェント株式会社藤田社長のblog。32歳の若さでこれだけの企業に育てたのは、ホリエモン以上の評価があっても不思議ではない。仕事へのfeelingや経営意識、勉強になることばかりです。

ギャルの革命
最近、話題の女性ですね。文面や内容見ると案外計算高く、businessがなんだか知っているようにも見えますが・・・。一種の流行でしょうが、それでも運を味方につける才能は凄い。good luck!

PLESIDENT BLOG
30歳の社長Blog。社長のmailmagagineをbusinessにするという安易な発想からここまで事業を大きくしたのは凄いの一言。但し、藤田ほどのカリスマ性は感じさせない。何事も起業はやりようとの良い例。この社長さんに取材される人間にならねば。。。

ITメディア らくらくほんの万歩計記事
会社の偉業記事。エリアと担当こそ違うが似た職種と業務内容。・・・今はいらっしゃらないが、入社1年目にして、これだけの仕事を成し遂げたlegend.respectします。
------------------------------------


何かお勧めあったら教えて下さいm(__)m

[PR]
by yukinaga1012 | 2005-08-15 04:22 | decision 野心ト直感