excitemusic

弥九郎摂津守行長は、404年の時を経て黄泉よりnetworknkに寄生、宇土城を築城し、現実社会へ宣戦布告した。理不尽な常識によって闇に葬られた魂を集め、火縄銃をkeyboardに代えて抵抗をはじめた…
by yukinaga1012
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
推薦web site Link

Porshe Drive

ポルシェがテーマのblog
picture満載



渋谷で働く社長のblog

サイバーエージェント㈱
藤田晋のblog



出会い系データブログ・攻略そして紹介

出会い系利用成功者 デートblog

ディストリビュート
2004年6月まで更新
yukinagaの前blog


blog Ranking

ランキングサイト
1クリックお願いします
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
bv7z0585
from bv7z0585
ys8f56i5
from ys8f56i5
engraved awa..
from engraved awards
associated k..
from associated kat..
lambertucci
from lambertucci
jada smith v..
from jada smith vid..
alien movie ..
from alien movie mo..
kahr
from kahr
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


スパイダーマン2~蜘蛛男のジレンマ~


スパイダーマン公式サイト
先行上映で観てきました。
話がそれたが、オススメの映画である。泣けはしないが、深みがある苦いcoffeeのような作品。

 ”おおまかな感想”
 今回のスパイダーマン2は、X-MEN系列の映画というよりは、スーパーマンやウルトラマン系です。ダメダメな主人公の宿命と現実を…ヒーローって存在したらこんな悩みを持つんだろうなってことを強く訴えた作品。アクションシーンは爽快そのものですが、人間関係はドロドロです。
 恋愛は、現在の自律した関係を尊重しあうモデルに描かれている。いかにもアメリカらしい作品ですが…終幕まで(笑)

 ”feeling”
 人それぞれ人生があり、何事にも正解はないし、間違った道はないということだろうか。
 僕自身も授業さぼって得たかけがえのない経験は多いし、
 そんな瞬間に影響受けたからこそ、今の謎な考え方があるのだろうし、

 [なんで付き合っているの?]
 [なんで働いているの?]

 ”好き”とか”金”とか一言は、確かに最もらしい答えだが、背景には、複雑な理由がそれぞれに存在する。”理解する”とは、お互いに複雑なことを許容して触れず、受け入れることだと…わかりづらいが作品を観ればわかるはず。
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-07-09 12:02 | cinema 映像ヲ愉シム

変革の都市、JR川崎駅~movie town?~

 住居は、川崎市川崎区駅前本町…その名の通り川崎の駅前なのです。
ほとんどの人が川崎駅に対して偏見を持っていると思うので、あえて書く。
 10年前からのイメージだと、
  ・工場地帯、汚染地域
  ・高齢者が多い、所得層が低い
  ・ヤンキーばかり、危険
  ・風俗の街、ラブホばかり
 といったイメージを持っていないだろうか?確かに発砲事件は、暴力団も住み着く土地で、ホームレスも多い。
 しかし、JR東海道線の左右の駅は、品川と横浜である。
 品川は、天王洲アイル、高級ホテルをはじめとした、都内でも人気の高い超高級住 宅地。
 横浜は、今や神奈川県より有名となった、県庁所在地であり、みなとみらい、元町中華街をはじめとする、大都市である。
 

 この2つに挟まれた川崎市のメインである川崎区も毎年フルスピードで生まれて変わってきた。引越してから3年が経つが…
 チネ・チッタが潰れてラ・チッタ・デッラ(図右)に。
 さくらと住友の合併でベージュ色のクラシカルなSMBCが新しく完成した後1年後TUTAYAに生まれ変わった。
時代の波と共に昨年、MORESと西武百貨店閉店…
 跡地に日本でも最大級の大きさのヨドバシカメラ移転…
 元あったヨドバシカメラはアウトレットに。
 同時にさくら屋は生き残りをかけて超激安店になった。
 そして去年東京建物のDICE完成(図右)。
  食の文化も増えた。フレッシュネスバーガー、山頭火、天下一品、ロックアップ…チェーン店が次々に投入された。飲み屋の数は数えきれない。ちなみにファッションは…丸井ぐらいでブランド店なんぞ全くない。おそらく認識されてないのか(笑)
まだ西口には、300m×300mぐらいの広大な敷地が空き地となっている。
駐車場も沢山あるが、やがてビルに変わるだろう。現在は川崎BEの前のビルが工事中。
これからの不動産、建設会社の戦略が楽しみである。
そんな川崎、何をきっかけに変わったのかさかのぼってみた。
1986年のアゼリア地下街完成にはじまり、
1995年のソリッドスクエア(図下)の完成から川崎の街が変わりだした。
さすが、Dellコンピュータ、sony、IBMといったところか…
市全体で見ると、東芝、NECの工場がとても多く、川の対面を見れば、Canonの本社もあり、電機メーカーの集まる場所でもあると言える。

ならば、目指すべきとこは、神奈川版秋葉原か?(笑)
それともビジネスの街となるのか?
まだまだ地価は安い…中・長期的戦略を練った企業はこの地をオフィスとして、押さえにくるのか?

ともあれ、日本でも屈指の映画館が2つ並ぶ街を一度訪れてみたらどうだろうか?
川崎BE22階甘太郎からの夜景もオススメである(笑)
…僕は、台場メディアージュ、新百合丘ビブレと並ぶいいところであると自負したい。
この街の10年後が楽しみである。
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-07-08 15:09 | town 雑念溢レシ戦場

軍神”上杉謙信”の性別は…「女性?」

上杉謙信は女性!?(参照URLです。クリック!)


初の歴史ネタ。
戦国時代の越後の龍、長尾景虎、のちに改名し、上杉謙信と名乗る。
武田信玄のライバルとして、川中島の合戦が有名か?

有名歴史シミュレーションゲーム”信長の野望シリーズ”では、代々戦闘力が100という表記のもと実際には、200で計算されている軍神。

関東の雄、北条氏康が小田原城に篭城するまでに追い込まれ、川中島の合戦では、劣勢の中、武田信玄の北上を阻止し、織田信長の一番の家臣である、柴田勝家は、北陸で歯が立たなかった。

そんな軍神、謙信が女性だったのではないかということがいつしかのTVでやっていた。Googleで検索するといくつかその根拠となることも見つかった。

しかし、謙信が女性で…人が戦国時代の戦の神とあがめた人物がまさか女性とは…確かに尼っぽい雰囲気あるし、謎の病死、妻をもたなかったこと、月に一度引き篭る等様々な要素に納得がいく。もし、このことが本当であるならば、相当歴史は覆る。
真田幸村も謙信に重宝され、何を教えこまれたんだろう?(笑)

本当のことは当時の人物のみしることか…

これだから歴史は怖い。織田信長、武田信玄は女性に怯え、足利将軍家は女性に頼った。

改めて、戦国時代を謙信が女性だったらという観点で見直すと、これまでの人の評価も変わってくる部分があるのでは?と思う。

詳しいこと知ってる方、是非、ご一報、お待ちしてます。
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-07-05 21:51 | history 盛者必衰ノ理

闇の世界の中で疾走し続ける者達…

今日ついにLegacyB4を引き渡した。
45000km、新車として購入してからちょうど2年。
買ったその日から毎日を共に過ごしてきた。
全然寂しくなかった。



今回は闇を疾走することについて。
頭文字Dや湾岸ミッドナイトという漫画がなぜ流行る。
今やゲーム業界にレーシングゲームはなくてはならないもの。
タクシーやワイルドスピードといった車がメインのアクション映画も人気がでる。
違法な改造も罰金も辞さないその覚悟…
その魅力については経験しないとわからない気もする非日常空間。

首都高環状線を6分足らずで周回していく、Rといわれる車を操る人達。
AM2:00、C1が空いてくる。それらしい車を見れば、ハザード出すと同時にコーナーからでも180kmオーバーで加速していく車。常に戦場。
まるで生き物のように、夢であるかのように30年前以上に作られた、継ぎ目だらけ
の狭い道路をどんどん、這ってスラーロームし、進む鉄の固まり。
しかし、一瞬でも気を緩めれば、100km/h以上違う車と合流し、覆面パトカーも150km/h以上で遠慮なくおいかけてくる。オービスも待ち受ける。
事故起こせば、身が危ういし、車はほぼ再起不能、
捕まればまず免許なくなる、前科もつく。
辰巳・芝浦PAに人は集まる人は耐えない。
緊急停車地で車から降りてそれを眺める10代のカップル。
死ぬかも知れない、一瞬にして何百万という金が飛ぶかもしれない

それでも”いい”と思わせて魔が差す一瞬がそこにある…

そんな世界が好きだった私だが、首都高では、最後まで本気で走れなかった。
B4は最高速度230km/h、馬力は300は出せた。金の使い道もアクセサリやオーディオではなく、タイヤとメンテにつぎこめば、真剣に走れる環境だった。でも最後までしなかった。法律がとか、社会的にということではない…自分が大切な臆病者だった。

でも、一晩で川崎、新潟を往復しても、楽しくて眠くならなかったり
マイナス16℃の雪山の中で自分を暖めてくれたり、
運転中、助手席のヒトとどれだけ深い空間を創ってくれたことか…

”闇夜の道路を体験することから非行がはじまる”とよく言われている。
まさにその通り。行くかいかないか、選ぶのは自分自身。
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-07-04 23:07 | car  活キル鉄塊

Bluetoothの未来



(一部抜粋)
またハンズフリー機器の所有率は低く(約40%)、所有していても安価なイヤホンマイクが中心(ハンズフリー機器所有者の約70%)だった。道路交通法改正によって自動車運転中の携帯電話利用の取り締まりが強化されると、最初に普及するのはイヤホンマイクだと予想される。
このような有線型のハンズフリー機器利用者は“無線化”を望んでいることから、今後は、ブルートゥース(Bluetooth)など無線接続型のハンズフリー機器のニーズが高まると考えられる。現在、自動車メーカーは、日本自動車工業会を通じて携帯電話キャリアへ対し、携帯端末へのブルートゥース機能搭載を働きかけている。
すでにKDDIグループのauがブルートゥース内蔵携帯電話『A5504T』を発売、NTTドコモもブルートゥース内蔵モデル『F900iT』を投入している。今後、自動車メーカーと携帯電話キャリアのブルートゥース対応は進むと予想される。

http://response.jp/issue/2004/0628/article61644_1.html



Bluetoothの話が最近とても多い。携帯電話、カーナビをはじめとして様々なモバイル機器に搭載されている。僕のvaioPCG-Z1も搭載されているのだが、まだまだ対応機器が少なく、使えていないのが現状だ。Bluetoothが普及すると人々のライフスタイルはまた大きくデジタルに依存するだろう。(特に僕がw)

「パソコンもって近づけば、自動的にプリントアウト」
「ワイヤレスでデジカメ、携帯からPCへの転送」
「車に乗れば、自動的にカーナビへ接続」…
無料という部分が大変魅力的だが、ここんとこはどうなんだろう?
IP電話をはじめとして、どうやって通信会社はビジネスモデルを確立するんだろう。
搭載時の単価だけ儲かるのは、メーカーだけなはず。今後要注目していきたい。

[参照記事]
http://response.jp/issue/2003/0625/article51904_1.html
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2004/06/09/bluetooth/001.html
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-06-30 17:55 | moblie 未知ナル機器

アンダーグラウンドな世界

コンピュータ
 アングラ生活…それは自分の高校時代に開花したこと…
”出会い系サイト”
今言われるほど、あぶなくなく、むしろ管理していた。今となっては、オフ会と称して、30人で花火大会を観にいったのも懐かしい思い出。時に友達の妹と出会ったり、今でも友といえる人を見つけたり…性別、身分、年齢関係なく仲良くなれるシステムは自分にとって生きる喜びを与えてくれた。
今ってどうなんだろう?Greeっていいのかな?実名や写真を公開しちゃうからイマイチ、匿名性という部分で価値が少ないんじゃないかな?誰が誰とどんなことしてるかわかるのって…いいことかな?少なくとも俺は匿名にしてそれぞれ個性を発揮してもらいたいものである…最近またPCの出会い系サイトを求め始めた。二人の人と番号交換をした…オンラインで仲良くなってからオフで遊ぶ。やっぱこの知っていく順番病みつきである。
自分にとって、出会い系サイトは、女子高生のモノでもないし、ましては、社会適合者が利用すべきサイトでもないと思う。社会不適合者同士が共に傷を舐めあい、癒しあう場なのではないかと思う。コレ以上野次馬によってこの文化を踏み潰したりして欲しくないのが本音である…

”ファイル交換ソフト”
昔でいうナップスター、今でいうWinMx、Winny。P2Pの方式って考えだした人ってホントにすごい。mp3のコピー問題を音楽業界の売上げ下げるまでに発展したし、芸能人の裏流出も止まらない。今後どうなっていくんだろう?インターネット普及のきっかけの要因でもあると思うこのシステムを規制しないで欲しいのが私の個人的なお願いなのだが…社会は聞き届けてもらえないのだろうか…?

”2ch”
ホットゾヌというソフトを最近使った。2ちゃんねるは、今は知る人がいない大型匿名掲示板であり、犯罪、社会を動かす力を持っている。これだけのアクセス数、ジャンルが豊富であると、sfc生で利用していない人の方がむしろ少ないのかも知れない。アブノーマルな掲示板もあるが、ビジネス系は、ホント真面目な話が多い。就職活動でも研究会でも役に立つ情報はあった。近年、誹謗中傷による問題が表面化してきているが、匿名という特性上仕方ない。コミュニケーションできないモノ、叩かれることが嫌いなモノはカキコするな。それがインターネットの掟なのだから…

多分この程度はアングラの「ア」の字でしかないだろう…エミュレーター、BM98といったゲームをはじめとして、え?っていう文化が現在も継承され根付いている。こんな人々によってインターネットで支えられているんだなって改めて思う。

それと呼び出されたから皆さんにも忠告すると学校でP2Pはやめよう。
やりたいなら、yahoo以外で規制しないネットワークでやるべし。
捕まっても責任持たない。インターネットの社会は保証されてないのだから…
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-06-29 02:17 | internet 不可視ノ関係

味覚風味…カレー…

何杯でもごはんが進むおかずは?

家庭内マーケティング(笑)によると、全員一致でカレーが一番である。特に普通のカレー、どちらかというと液体系のインド系。
やはり日本人、ナンよりもライスである。スープだけ飲む人もいるが、なんだかんだいってご飯が進む。

よく考えると、甘いものよりも辛いものやしょっぱいもの?かな。キムチ、明太子、梅干、などもあがる。

よって米を大量に摂取する日は、これらのオカズがベストであろう!

各セグメントごとのオススメカレー
C級カレーグルメ
・CoCo壱番屋
・松屋

B級カレーグルメ
・新宿中村屋(新宿本店)

A級カレーグルメ
・珊瑚礁(鎌倉134号沿い)

スーパー購入系
・銀座カリーシリーズ
・函館カレー

以上大変オススメです。お試しあれ♪
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-06-28 21:45 | food  舌ガ唸ル

携帯電話の研究②

あなたは電話派? メール派?

う~ん、携帯のメールって必要なんですかね?確かに便利だけど、僕にとってのEメールは、あくまでもPC…携帯のメールといえどもEメール扱いに意味はない。なんか受け取るとすぐに返事かかなきゃいけない圧迫を感じる。

こんなこと書くと誰からもメールこなさそう(汗)だが、打つのめんどくない?なんだかかんだ言って電話派です。車の運転問題になってるけど、運転しながら携帯メール打つ人はマジ危険だと思う…

電話ってやっぱいいよね。いつでも声聞けるからさ♪
さて、今日も電話するか♪
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-06-27 22:25 | moblie 未知ナル機器

携帯電話の研究①

携帯電話は不妊の原因に?=電磁波が精子減らす-英紙

男性の皆さんは特にこの記事読んでおいたほうがいいかも。
これから携帯を考えていく者として、電磁波はなぁいつか改善しないとまずいね。オムロンの技術に電磁波防止アイテムってあったっけなぁ?将来の電磁波社会メッチャ怖いな…

防止策としては・・・一般のグッズしかないのかな?アレって効くのかな?
気休め程度なのかな…?
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-06-27 22:20 | moblie 未知ナル機器

海猿 邦画にして良く、”香里奈がかわいぃ~♪”

a0031699_20443.jpg…休刊通告したばかりですが、せっかくよかったので、少し感想書こう。

おどる大捜査線のスタッフが作った映画ということで以前から期待度の高かった「海猿」を観た。
内容は…やっぱ織田裕二の代わりで伊藤秀明が出演って感じ。

1つ目として、時間を気にさせなかった映画、退屈なシーンがとても少なく、昔の未来日記movieを思い出した。恋愛シーンはアリかよ?ってぐらいサマになってて羨ま
しさすら感じた。お互いの感情の変動が、今の社会の恋愛の形とマッチしていて、違和感というのを全く感じさせなかった。

2つ目として、”ピンポン”に代表されるスポーツ根性モノを継承していて、改めて、レスキューという仕事を見直すいい機会であった。源教官の心を鬼にしている姿に自分は強く共感できた。50日であの指導をし、卒業していったらまた新しい訓練生を教育し…一生あの仕事を続けることってとても労力がいるし、想像が全くつかなかった。カッコよく生きるのは誰にでもできることだが、信念を貫いて上司の命令に逆らい、己を過去を背負い続けて仕事をするってどうなんだろう?
潜航は、楽しいものではないって言ってたのがとても心に響く。

全体として、気持ちが湧き上がり高騰したが、その感動だけに勿体無かった演出がラストのほう。
遭難救出を訓練扱いしてしまうシーンや、伊藤秀明が「潜航士は14人です」って笑うシーンに次回作もありますよってアピール…それはないでしょう?と感動が萎えた。非常に勿体無い…

ともあれ、海で友の死を乗り越えようというテーマの映画だと、”パーフェクトストーム”という映画があった。あの映画観た時は、海にいきたくなった。今回もスキューバダイビングがしてみたくなった。

いいタイミングでの公開、キャストの熱演ぶり、ノリの演出、ストーリーは、シンプルだが大変クオリティの高い映画だった。

香里奈がTVより映りが悪いのが個人的に凹んだが…(笑)

今、社会は景気回復の兆しが強い。こんな時人はよく映画に興味を示すのだろうか?そして前向きな内容が多い。
2年ぐらい前の映画は、自分に問いかけ系が多かった気がする。人の気持ち、社会の動きに合わせて、映画の演出もまた変化している。万人受けする映画で観終わった後元気でるはず♪オススメです♪
[PR]
# by yukinaga1012 | 2004-06-27 20:45 | cinema 映像ヲ愉シム